オススメ映画!「おっさんずラブ LOVE OR DEAD」のオススメポイントと感想まとめ

こんにちわ、中村ありす(@alicetti1214)です。

8月23日公開映画「おっさんずラブ LOVE OR DEAD」を観て来ました。

今回は映画のオススメポイントと感想をまとめました。まだ映画をご覧になっていない方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

記事の内容にネタバレは含みません

おっさんずラブとはどのような作品か

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/

2016年に深夜ドラマ「おっさんずラブ」がスタート。深夜ドラマ、同性愛と一般の方には受け入れがたい雰囲気がある中、内容がとても面白いとSNSで話題になりました。するとだんだん一般の方にも認知していき、幅広い層に指示される大人気作品となりました。そして2019年8月、映画が公開されました。

スポンサーリンク

映画「おっさんずラブ LOVE OR DEAD」の注意点

出典:https://twitter.com/ossans_love

映画「おっさんずラブ LOVE OR DEAD」を観る前に注意する点があります。それはドラマの続きのお話という事です。

ドラマを観ていなくても登場人物と相関図が分かっていればそれなりに楽しく観る事は出来ますが、ドラマのストーリーが重要になる場面が多々あります。映画を100%楽しむためにも、ドラマを先に観る事をオススメします。

映画「おっさんずラブ LOVE OR DEAD」のあらすじ

出典:https://twitter.com/ossans_love

主人公・春田創一が香港出張から一年振りに帰宅するシーンから始まります。恋人・牧凌太とは遠距離恋愛でも上手くいっている、と思っている矢先にすれ違いが多発?!

新しい登場人物も続々出てきてより二人を掻き乱します。すれ違いの末春田と牧の二人が出した答えとは・・・!

スポンサーリンク

映画「おっさんずラブ LOVE OR DEAD」の感想

ネタバレをしない程度に感想をまとめました。

ドラマの時と同じ・それ以上の面白さ

おっさんずラブはドラマの時でさえ常に面白く笑って観ていた作品です。今回の映画となると、面白さより感動をメインでストーリーを構成するのかと考えたりしました。

ですが実際はドラマの時と変わらぬ、もしくはそれ以上の面白さが詰め込まれており、終始笑いながら観ていました。

たまにグッとくる感動シーンもちゃんとある

基本はラブコメディな内容ですが、たまに心にグッとくるシーン・セリフがありました。さっきまで笑っていたのに、気がついたら泣いていた。そんな感情の起伏が激しくなる映画です。

色々と考えさせられる

おっさんずラブは同性愛だけではなく色々な事を考えさせられます。恋人のあり方、仕事への考え方・・・。実際に自分達にも当てはまる悩み・問題が作中何度も出てきて、笑いながらも自分はどうだろうとつい考えてしまいました。

最後はみんな笑顔

エンディング、人によってはハッピーエンドとは言い切れないのかなと思います。しかし最後はみんな笑顔で迎える事ができたので、おっさんずラブはこの終わり方でいいんだと思います。

幸せは人それぞれ違う形をしているのだと再認識できます。私個人はとても納得しましたし、満足しています。

おわりに

出典:https://twitter.com/ossans_love

映画自体も久し振りだったのですが、こんなに映画で笑って泣いたのも久し振りでした。ラブコメディとは思えない満足感が得られました。

まだ公開したばかりなので、ドラマを観ていない方はドラマを観てから、ドラマを観ている方はお時間がある時に是非映画館へ行って「おっさんずラブ LOVE OR DEAD」をご覧ください!

スポンサーリンク