超初心者でも簡単にできる!プラグインを使ったグーグルアドセンスの申請手順を徹底解説!

こんにちわ、中村ありす(@alicetti1214)です。

ブログを持っている方は是非とも掲載したい、GoogleAdsense(グーグルアドセンス)の自動広告。ですが、申請方法がとても難しく、専門知識のない初心者ブロガーは挫折してしまいがちです。

この記事では超初心者の私でも簡単にできた、プラグインを使用したグーグルアドセンスの申請手順を解説します。是非参考にしてみてください。

こんな方にオススメ
  • HTMLなどの専門知識がない方
  • グーグルアドセンスの申請が上手くいかない方

グーグルアドセンスの申請前に確認すべきポイント

出典:https://pixabay.com/ja/photos/mac-%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC-459196/

誰でも申請することができて、とても便利なグーグルアドセンスの自動広告ですが、申請が他の会社と比べるととても厳しいです。グーグルのポリシーに反しているといくら申請しても、掲載許可がもらえません。

グーグルアドセンス公式HPにポリシーが掲載してあるので、自分のサイトはグーグルのポリシーに違反していないか、申請前に調べて確かめましょう。

グーグル公式HP・ポリシーについて

https://support.google.com/adsense/answer/48182?hl=ja

スポンサーリンク

申請手順① グーグルアドセンスに申し込む

まずはグーグルアドセンスの公式HPにアクセスしましょう。

出典:https://www.google.com/intl/ja_jp/adsense/start/#/?modal_active=none

「申し込みをする」リックします。するとサイトURLとメールアドレスの入力画面になるので、自分のサイトURLメールアドレスを入力します。メールマガジンの有無はどちらでも問題ないので、好きな方にチェックをつけてください。

出典:https://www.google.com/adsense/signup/new/lead?hl=ja&subid=jp-ww-org-signup&signup=rs&referer=https://www.google.com/intl/ja_jp/adsense/start/

すぐにグーグルアドセンスからメールが届くのでチェックしましょう。

申請手順② 申請までの流れを確認

届いたメールからグーグルアドセンスの申請用ページに移動します。自動広告の表示に必要であるコードの貼り付け手順が表示されています。

グーグルアドセンスから届いたメール

グーグルアドセンスの申請までの流れは以下の通りであることを確認しましょう。

  1. 自動広告のコードをコピー
  2. 自分のサイトに貼る
  3. グーグルアドセンスのHPに戻り、貼れているか確認
  4. グーグルアドセンスに申請する

簡単に言えば、コードを正しく自分のサイトに貼れればOKということです。ですが、コードを貼るときにやり方を間違えると、サイトが表示できなくなってしまう可能性があります。

専門知識がない方は無理をしないで、安全で確実な方法でコードを貼り付けましょう。

スポンサーリンク

申請手順③ プラグインを使用して広告コードを貼り付ける

「Head, Footer and Post Injections」というプラグインを使用します。wordpressを開き、プラグインをインストール・有効化しましょう。

有効化が完了したら、メニュー一覧にある「設定」から「Head, Footer and Post Injections」を開きます。

「Head and footer」というタブ内の、「<HEAD>PAGE SECTION INJECTION」入力欄に自動広告コードをコピーして貼り付けます。

1文字でも足りないと正しく認証されなくなるので、コピー貼り付けは丁寧に行いましょう。

貼り付けたら下にスクロールして「SAVE」を押して設定を保存します。広告コードの貼り付けはコレで完了です!お疲れ様でした!

申請手順④ グーグルアドセンスに申請する

貼り付け・確認もできたらグーグルアドセンスに戻ります。貼り付け手順の下に「貼り付け完了」のボタンがあるので、押すと審査申請は完了となります。

後は審査結果が送られてくるのを待つだけです。2~3日後にメールが届くので、無事通ることを願って待ちましょう。

自動広告コードが正しく貼れているか確認する方法

自動広告コードが正しく貼れたかどうか不安ですよね。その場合はサイトのソースファイルを見て確認してみましょう。

自分のHP・ブログを表示して、余白部分で右クリックします。メニューが出てくるので、その中の「ソースを表示」をクリック。するとサイトのソースが出てきます。

<head>と</head>の間に貼り付けたコードがあれば大丈夫です。(私は</head>よりにありました)

この時表示されたソースコードを消したり、足したりするとサイトが正しく表示されなくなる可能性があります。あくまで確認手段なので、決してソースコードをいじらないようにしましょう。

おわりに

以上が超初心者でも安心安全にできる、グーグルアドセンスの申請手順の解説でした。

私がグーグルアドセンスに申請したのは、HP制作して2週間(記事数10前後)の時でした。申請後2~3日で審査通過のメールが届き、現在無事に自動広告を表示してもらっています。

審査が厳しいことで有名なグーグルアドセンスですが、ポリシーを守り、正しい手順で申請すれば必ず審査通過できます。諦めずに頑張りましょう。

スポンサーリンク