オススメ教本!超初心者向けのwordpressの教本はコレ!画像付でわかりやすい!

こんにちわ、中村ありす(@alicetti1214)です。

wordpressでサイトをつくろうと考えましたが、専門知識がないため困っていました。なので超初心者向けの教本を購入したら、手順に従ってカスタマイズしていくだけでサイトが完成したのです。

今回は教本の選び方から、実際に私が使用したオススメの教本についてまとめてみました。

(トップ画像出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B06ZZHT1QB/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1)

wordpressでサイトをつくるなら教本を購入しよう

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E7%9F%A5%E8%AD%98-%E6%9C%AC-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA-%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%83%8D-1052010/

wordpressの良し悪しや、wordpressのインストール・初期設定まではネットで調べるとたくさん出てきます。ですが、その後のカスタマイズについては調べてもほぼ出てきません。

例え調べて出てきたとしても、自分が選んだテーマとは違ったり、便利機能の説明だけだったりします。ある程度サイトが完成した状態であれば参考になりますが、サイトが完成していない状態ではあまり参考にはなりません。

実際、私も初期設定が完了した時点で、次にどうすればいいか何も分からず困ってしまった経験があります。しかもこの時選んでいたテーマが英語表記のみのもので、自力でやるのも困難でした。

そこで、一から順序良くサイトのつくり方が載っている教本を購入する事をオススメします。

スポンサーリンク

超初心者の方はこの教本がオススメ!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E6%9B%B8%E7%B1%8D-%E6%9B%B8%E5%BA%97-%E6%9C%AC-%E8%AA%AD%E6%9B%B8-1204029/

wordpressはやはり大手さんなので、関連書籍はかなりあります。自分のレベルに合った教本を選ぶ事ができます超初心者用から上級者用、目的別に様々な教本が販売されています。

初心者向けだけで何種類も本がありますが、イラストや画像付でわかりやすく説明してくれるものが良いと考え、私はこちらの教本を購入しました。「いちばんやさしいwordpressの教本」本当にやさしかったです。

全部の説明に実際の操作画面が載せてあるので、画面のどの辺を押せばいいか等に手間取ることもありませんでした。そして初心者に多い悩み・問題も必要な場面でちゃんと説明されてあります。文字だけの説明が苦手な方はオススメの本です。

「いちばんやさしいwordpressの教本」のメリット・デメリット

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E8%89%AF%E3%81%84-%E6%82%AA%E3%81%84-%E5%8F%8D%E5%AF%BE-%E9%81%B8%E6%8A%9E-1123013/

超初心者の私でも迷うことなくサクサク進めることができた本ですが、読んで感じたメリット・デメリットをまとめようと思います。

メリット

  • サーバー・ドメイン取得の手順から書いてある

  • すべての説明にカラー画像付

  • 手順通りやると1冊終わる頃にはそれなりの形のHPが完成する

  • 1冊終わる頃には大体の操作方法が身についている

デメリット

  • レンタルサーバー会社やwordpressのテーマが固定なので、違うものを選択した場合仕様が違う可能性がある。(私は不安だったので本と同じテーマに変更して制作しました)
  • wordpressが初めての人向けなので、基本が済んでいる人にとっては半分近く知っている知識

 

いちばんやさしいwordpressの教本があれば、ちゃんとサイトが完成します。しかし基礎中の基礎なので個性はあまり感じないサイトになります。

自分で選んだテーマは絶対に変えたくない人や個性的なHPにしたい人は、次のレベルの教本を選ぶ事をオススメします。

スポンサーリンク

サイトが完成したら次のステップへ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E6%89%8B%E9%A0%86-%E9%9A%8E%E6%AE%B5-%E4%BA%A4%E6%B5%81-%E9%81%94%E6%88%90-%E6%9C%AA%E6%9D%A5-388914/

教本を見ながらサイトを完成させたら、次のステップにいきましょう。

  • サイトに広告をのせる
  • ブログを投稿する
  • 次のレベルの教本を購入して自分らしいサイトへカスタマイズする

つくったサイトを収入源にしたいと考えている方は広告について調べましょう。サイトの審査などに時間がかかるので早めに取り組む事をオススメします。

アクセス数を増やしたい場合はブログを投稿しましょう。ブログにも書き方があるので教本・スクールで勉強する事をオススメします。

もっと自分らしいサイトにしたい方は次のレベルの教本・スクールで勉強しましょう。ただし、始めからサイトの見た目にこだわってもアクセス数は伸びないので、他の事を優先した方がいいと思います。

次にやるべき事を考えてより良いサイトをつくりましょう!

スポンサーリンク