夫婦の日常を描く・実録絵日記 第23話「水筒の中身」

こんにちわ、中村ありす(@alicetti1214)です。

数年前に結婚をして、今は主人と二人で協力しながら暮らしています。

平日は仕事して、休日は二人でゆっくり好きなことをして過ごす、そんな日常の中で起きたちょっとした出来事を漫画にしてみました。息抜きに読んで頂けたら嬉しいです。

漫画の内容は実際に私が経験したことです。
名前はすべて仮名であり、特定の個人・団体を非難する目的で描いていません。

第23話 「水筒の中身」

仕事がある日は2人とも水筒を持って行きます。毎朝私が用意しているのですが、前日の夜に麦茶を作り忘れることがしばしば。そんな時はしょうがないので、水筒に水を入れています。

ただの水を入れたことを仕事から帰ってきた主人に伝えると、「麦茶だと思ってた・・・」と気がつかなかった様子。気にせず飲めたなら良かったと安堵しました。

後日、仕事から帰ってきた主人から、「今日は水入れてたでしょ!気がついたよ!」と言われたのですが、完全に麦茶を入れた日でした。

臭いがなくて中身の色が見えないと、水と麦茶は間違えるものなんだと思いました。

スポンサーリンク